2015
04/14
Tue

無職おじさんがついうっかり競り落としてしまった「3T ERGONOVA TEAM」と記された中華カーボンドロップハンドル(1)

やってもうた。

冷やかし、面白半分、暇つぶし。日頃の求職活動にかかる鬱憤晴らしでこの手の品の高値吊り上げ入札を繰り返していた無職おじさん。見事に墓穴を掘ってもうたのでした。

つづきを読む...
trackback 0
back-to-top