--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12/31
Tue

小桜湯さん(足立区千住仲町)

小桜湯さん(足立区千住仲町)
ビル銭です。しかし、ビル銭出始めの頃のビル銭ではなかろうか。天井がすごおく高いのです。
風呂場奥の風呂絵ならぬタイル絵がまた圧巻。床からその高い天井までタイルがぎっしり貼られています。絵は富士山ではなしに、月夜の下、全裸で戯れる女性2人(男湯)。艶かしいです。斬新すぎです。

浴槽の底にもこれまたタイル絵。熱帯魚が泳いでいます。女湯との敷居にはなんとオバQやら鉄腕アトム。子供、狂喜乱舞。我々オトナには著作権・商標権・コンプライアンスやらめんどくさいことを徹底無視できた大らかな時代がそこにあったのだと、思わずにはいられません。

まちがいなくこれらタイル絵は職人さんが手作業でポチポチ貼っていったのだなあ。その様子を想像すると、小桜湯さんのこの風呂場がなんとぜいたくな空間か、感動で自然と目から汁が垂れてきますですよ。

風呂の種類もバラエティに富んでいます。バイブラの沸く浅風呂、座風呂を備えた深風呂、水風呂。サウナはなんと乾式・湿式両方あります。しかも無料です。僕が好きなのは湿式のほう。外壁に沿ってある湿式サウナの奥行きは長く、風呂場の奥行き2/3くらい。暗がりの中、奥に進めば進むほど蒸し蒸しして、もうたまらんのですよ。

つづきを読む...
スポンサーサイト
trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。