2013
06/16
Sun

ハンドルも仮組みした。STIも仮組みした

フォークを外した。ブレーキキャリパーのネジ穴に化粧カーボンの剥がれがあった。これをタッチアップペイントで埋めた。

ヘッド周りを掃除して、フォークを仮組みした。

ハンドルも仮組みした。STIも仮組みした。

フレームを水ぶきして、カーラック施工した。

フィジーク・アリアンテをメラミンスポンジでこすったら、小じわに入り込んだ汚れが一掃。そこそこ白くなった。調子にのって、防水スプレーをかけたら、一部表面がただれてしまい、慌てて拭いとった。

ブレーキキャリパーとBBを組みつけた。BBの組みつけトルクが40N/m。先日のパークツールスクールで体感した40N/mは「うんとこドッコイショ」の一歩手前。

それを意識して、BBは組みつけた。

つづきを読む...
スポンサーサイト



trackback 0
back-to-top