--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12/26
Thu

10年働いた会社・職場の人たちに関してとくに感慨を感じることなく(何か胸にこみ上げる何かがあるのかなとの事前予想ではあったが、これっぽっちもなかった)、池袋駅に着いた

おととい、出社して早々に課長からメールで「あさっての最終出勤日は何時に帰るのか?」と問われた。
「総務から書類をもらう他、会社から私にとりたてて用事がないようであれば、昼には帰らせてほしい。帰るときはさっと、ふつうの日に定時にあがるかのように、静かに帰らせてほしい。同じフロアの、すぐ隣りの島には下請け連中がいることだし」と答えてやった。

昼に帰らせてもらえた。

帰らせてもらえたのだが、昼休みが始まる10分前になって突然、課長から課内へ挨拶するよう求められた。さすがに定時あがりのように帰るようにはさせてくれなかった。

課長からの「会社清算に向けて繁忙が見込まれるこの時期に、退社というカタチで戦力ダウンするのは痛い」との前フリを、僕は「ふん、10ヶ月もの間、ほぼ定時監視作業だけをさせておいてか?」と思いながら、聴いた。

そして僕の挨拶。
「この1月末のサーバ業務撤退に伴って、やるべきと決めていたことをやり遂げた。それ以後、ホスト運用業務…と言っても定時監視作業だが、長らくそれだけをさせてもらって、自分自身を新たな環境・人たちのなかに身をおくことで、より精進したい。そういう思いを強くさせてもらった。感謝したい」などと伝えた。

挨拶を終えて、前のサーバチーム時のリーダーから餞別を頂いた。
図書カードだった。それは今どきであれば、Amazonカードではないか?何はともあれ、花やらモノでなくて良かった。図書カードはおいおい受けるつもりの資格試験の参考書代に遣わせてもらうとしますかね。

つづきを読む...
スポンサーサイト
trackback 0
2013
12/24
Tue

淋しがる年寄りはさっさとしね

前日23日(祝)の夜間作業に課内の半分が出社。今日日中の課内体制が手薄になるという理由で、退職日12/31(火)まで有休消化モードの僕が駆り出された一日であった。

定時ジャストに出社した。
アホ西武池袋線が微妙に遅延。駅に着くなり、クズ西武バスは出発してしまった。タワマン風が吹きすさぶ中、次のバスを待つ(朝なのに8分待ち)などした。あやうく遅刻するところだった。

つづきを読む...
trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。