--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
12/29
Wed

東武伊勢崎線の北千住駅、上りホームにある立ち食いそば屋に寄った

東武伊勢崎線の北千住駅、上りホームにある立ち食いそば屋に寄った。

てんたまうどん、410円

てんたまうどん、410円。

昨日のうどんと食べ比べを気取るつもりだったが、基本的に不味いものがわからないゆえ、加えて文才もないゆえ、できずに候。すみませんね。

おつゆ一滴残さず完食。ごちそうさまでした。

昨日今日と等しく言えることはやはり、肝心のうどんが残念だということ。

加ト吉の冷凍うどんみたいに、もっちりできないものなのかな。それができさえすれば、もう週一で通ってしまいそうなんだけど。僕はうどんが好きなのだ。

冷凍うどんが出せないのは、生うどんとちがって、湯がきに時間がかかるから?
もっちりで客が食べるのに時間がかかるから?

総じて客の回転が落ちるから?えー、そんなまさか!?


スポンサーサイト
trackback 0
2010
12/28
Tue
JR北千住駅、常磐線上りホームにある立ち食いそば屋に寄った

僕の仕事納めはあさって30日。

ストレスが溜まって仕方ない。まだ火曜日だというのに。
昨日、銭湯でどっぷり湯に浸かっておいて、良かった。

今夜は日付がかわるころまでに床につこう。
家に着いてから食事では、寝られなくなってしまう。

JR北千住駅、常磐線上りホームにある立ち食いそば屋に寄った。

天ぷら、玉子、わかめがのったスペシャルうどん、400円

天ぷら、玉子、わかめがのったスペシャルうどん、400円。

うどんは残念ながら、歯ごたえなし。

つゆをひと飲み。薄味でコクやら深みに乏しい、残念な感じがした。
しかし、1/3ほど食べて、天ぷらを浸して玉子を溶いたら、一変した。
最後の一滴まで頂いてしまった。


trackback 0
2010
12/27
Mon
きょ五反野駅で途中下車して、若松湯さんに浸かった

日中熱っぽかったし、帰りの電車内でどうにも左肩だけが痛かったから、急きょ五反野駅で途中下車して、若松湯さんに浸かった。若松湯さんは再訪。

まさに急のことで、マイ銭湯セットは持っていなかった。

フロントの愛想のいいおじいさんに「銭湯セットあります?」と尋ねて、100円で買った。初めて買った。

銭湯セットには、薄いながらも吸水性抜群のタオルと、使い切りのリンスインシャンプーとボディソープが入っていた。必要十分の体。

こじんまりとしたレトロビル銭だった。
看板にあるとおり、岩風呂(薬湯)、水風呂、サウナ(別料金200円)、座風呂、ミスト風呂があった。
再訪とはいえ、岩風呂があることをすっかり忘れていて、見つけたときついニヤリとしてしまった。

岩風呂の薬湯は宝寿湯。宝寿湯特有の漢方の香りがたまらなく好きだ。

岩風呂も座風呂もミスト風呂も、ややぬるめ。40度くらいか。
しっかり温まってから、水風呂に肩まで浸かった。
水風呂はバイブラが効いているから、それほど長く浸からずとも、冷たさでカラダがピンク色になった。

1時間半ほどいて、熱っぽさや肩の痛みはすっかり消えた。

つづきを読む...
trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。