--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1063-69746941
2011
03/24
Thu

昨日の思いつき、善は急げと用意をして出社したものの

昨日の思いつき、善は急げと用意をして出社したものの、結果として、エントリタイトルのとおり「中止」。

走る気まんまんではあったが、思いのほか歩いたので。
日暮里駅から鶯谷を経由して、三河島、三ノ輪とたどって南千住まで。


店内からの、ツリ目&エラのいかにもな店員の睨みにビビって、手ぶれが…そう、ここ三河島は朝鮮(ry…

走る前にしてはいささか小腹がへっていた。走る前にさくっと埋めてしまおうと、定期区間内は日暮里駅で途中下車。歩いて鶯谷のデリカぱくぱく弁当に寄り、竹台高校裏の公園で暗がりの中、酢鶏弁当をmgmg。

三河島駅までまた歩いて着けば、まさにちょうど常磐線が行ってしまった後で、次の電車まで15分も待たなければならなかった。

そういや昨晩、2chの東京23区内の銭湯総合スレで知ったのは、ここ三河島の名湯雲翠泉さんが地震被害で休業の模様、とのこと。

15分もボケッと突っ立っているくらいなら、とさっそく事実確認に向かってみることにした。

(店内からの、ツリ目&エラのいかにもな店員の睨みにビビって、手ぶれが…そう、ここ三河島は朝鮮(ry…)

雲翠泉さん、貼り紙の「修理のため」の一言に期待したいところ…

雲翠泉さん、貼り紙の「修理のため」の一言に期待したいところ…

都内銭湯の地震による設備被害は足立区梅田の明美湯さんだけでなかったようで、文京区根津の山の湯さんはそのまま廃業(未訪問だっただけに、悔しくて悲しい)。品川区だか大田区でも廃業となってしまった銭湯があるらしい。

折しもの燃料費高騰で、いち銭湯ファンとして、最近ちょっと落ち着いたかのように思えた廃業ペースがぶり返してしまわないかと内心穏やかでない。

三河島から三ノ輪まで数件銭湯がある。「生死確認」として、巡ることにした。

同じ三河島の藤の湯さん、生存

同じ三河島の藤の湯さん、生存。

明治通りと都電の線路を越えて、三ノ輪の弁天湯さん、生存

明治通りと都電の線路を越えて、三ノ輪の弁天湯さん、生存。
賑わっているようでなにより ^^

ジョイフル三ノ輪を歩いて、南千住に向かった

ジョイフル三ノ輪を歩いて、南千住に向かった。

就寝禁止

ここで寝ないでネ

日光街道を挟んで向こうは山谷だからね…

日光街道を挟んで向こうは山谷だからね…
それにやはりアーケードのおかげで雨露や風はしのげるし、気持ち暖かいし。

魚屋さん、後片づけ中

ジョイフル三ノ輪内にある銭湯、大黒湯さん。生存です

ジョイフル三ノ輪内にある銭湯、大黒湯さん。生存です。
ただ閉店時間がふだんの22:00から20:00とやや早まっている。

大黒湯さんのまさに正面には「砂場総本家」

大黒湯さんのまさに正面には「砂場総本家」。

ジョイフル三ノ輪、惣菜屋さんの店先

ジョイフル三ノ輪

ゆるキャラ。いろいろ「昭和」してる

ゆるキャラ。いろいろ「昭和」してる。

朝鮮コネクションをもってしても…やはり不況なんだな

朝鮮コネクションをもってしても…やはり不況なんだな。
加えてこの震災。この先どうなっちゃうんですかね。不安ですね。

この入口から出てきて、目の前は日光街道

この入口から出てきて、目の前は日光街道。

こちら高砂湯さんは、僕が銭湯お遍路を始めた2年前の時点ですでに廃業済みだった

日光街道を渡って、住所的にも南千住。

こちら高砂湯さんは、僕が銭湯お遍路を始めた2年前の時点ですでに廃業済みだった。
建物だけが未だ残っている。煙突だけが取り壊された。

常磐線の通勤で眺める車窓から「高砂湯」と毛筆体で書かれた立派な煙突が見えていたが、気づくとなくなっていた。ここ1年のこと。

おでん汁のあまい香りがした

おでん汁のあまい香りがした。

コツ通りをやや北千住方面に歩いて、新柳湯さん。こちらも生存です

コツ通りをやや北千住方面に歩いて、新柳湯さん。こちらも生存です。

以前訪れたときは日曜日で、競馬G1レース直後だった。
常連らしきジジイがレース結果について愚痴っていた。そのジジイ、左腕がなく、残った右腕も指が何本か欠けていて、それを見てさすがにドキッとした覚えがある。

湯が草津温泉の外湯をしのぐほどの猛烈な熱湯だったことも忘れられない。

振り返ったら、ビルが路地のために入り口を設けている、そんな造りだったことに気がついた

常磐線の線路方面に出ようとコツ通りから路地を入ったが、行き止まりだった。
振り返ったら、ビルが路地のために入り口を設けている、そんな造りだったことに気がついた。

ちなみに、コツとは骨のこと。この界隈に小塚ッ原刑場や回向院があって、地面をちょっと掘り返すとそこで処刑された人の骨がざくざく出てくるからコツ通りと呼ぶそうな。

小塚ッ原刑場にちなんで、との説もあるらしいが、僕個人的には前者を支持したい。なんとなく。

南千住の駅からやや北千住のほうへ、常磐線線路沿いにあるのは草津湯さん。生存です

南千住の駅からやや北千住のほうへ、常磐線線路沿いにあるのは草津湯さん。生存です。

こちらの湯はジェットバスの勢いが半端ない。思わず笑ってしまうほどの勢いの強さ。
2chスレでもそう書いたら、同意してくれる人がいた。都内随一のレベルなのは確かのよう。

巡った風呂屋さんはどこも絶好調営業中で安心した

銭湯、生死確認終了。
巡った風呂屋さんはどこも絶好調営業中で安心した。

南千住駅、ホーム。ああ、けっこう歩いた。3kmくらい?

ああ、けっこう歩いた。3kmくらい?
これより先に会社から最寄りの駅まで2km歩いている。それを思えばまた北千住から5kmジョギングしようなどとはとうてい思えなかった。

東武伊勢崎線はあいかわらず混んでいた。我慢して乗って、家に帰った。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1063-69746941
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。