--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1081-a2b7d86f
2011
04/13
Wed

断線箇所はこのジャックの部分で、イヤホンはビクターの最廉価のHA-FX10

断線箇所はこのジャックの部分で、イヤホンはビクターの最廉価のHA-FX10。1000円もしなかったような。

いつ買ったってかな…いつもiPhoneと携帯していたから、かれこれ2年は使ったな。
はい、当時買ったその瞬間に、断線するならココ以外あり得ないなと悟っていましたよ。


しかし、型番がひとつ進んで、HA-FX11になっていた

イヤホンがないとiPhoneで音楽(主にB'zだ)が楽しめない。2時間近い通勤が死ぬほど辛くなる。早速買い直した。

見た目、たいして変わりばえせず。そう、買い直したのは同じ品。しかし、型番がひとつ進んで、HA-FX11になっていた。

嬉しいことに柔なつくりだったジャック部分が改善されていた

嬉しいことに柔なつくりだったジャック部分が改善されていた。L字形だと尚良かったのに。

音質はというと、こちらも良くなっているような。音により広がりを感じる。軽い聞きごこちはそのままに、角がとれ、まろやかになった。いわゆるドンシャリではない。

むしろ重低音となると、時々音が歪む。まぁそれは値段を思えば、のご愛嬌。

ちなみに僕はイヤホンは消耗品と捉えているから、2000円以上する品はここしばらく使ったことがない。高校生のときに超「清水の舞台から飛び降りる」勢いでソニーの5000円以上したイヤホンを買ったことがあるくらいだ。(たしかつや消しの深緑色で、触感がざらっとしていた。ちょこちょこと金メッキが施された「いかにも高級」なイヤホンだった)

それこそ上を見れば1万円とか、もっとするイヤホンがあるけれど、ではこのビクターの最廉価イヤホンの10倍以上素晴らしいかというと…どうなんですかねえ。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1081-a2b7d86f
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。