--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1097-41467712
2011
05/11
Wed

ジロ・デ・イタリア、昨日の第4ステージは前日不慮の事故で亡くなったワウテル・ウェイラント選手への追悼ランとなった

ジロ・デ・イタリア、昨日の第4ステージは前日の不慮の事故で亡くなったワウテル・ウェイラント選手への追悼ランとなった。

その事故直後の映像も僕はこうしてネットで見ていた

その事故直後の映像も、僕はこうしてネットで見ていた。

地面に仰向けになっていたウェイラント選手はみるからに脱力しきっていた。ジャージがはだけて顕になった肌の色もすでに血色がなかった。尋常でない事態が起きたとすぐに理解できた。

それは下りでの事故だった

それは下りでの事故だった。

下りといえば、先日のツール・ド・草津ではゴール後の頂上からの下りで落車した参加者を見た。ツール・ド・ちばでもやはり下りで落車を見たことがある。

ツル草でのその参加者は鼻血を流しながら、ガードレールに力なく背をもたれていた。ツルちばではフロントフォークがぽっきりと折れてしまっていた。

まだまだこれからの選手だった!

ウェイラント選手は26才だったとのこと。昨年の第3ステージではステージ優勝を果たしているという。まだまだこれからの選手だった!

不憫すぎる。。。

最後はチームメイトとその親友タイラー・ファーラー選手が肩を組み、横一列に並んでゴール

最後はチームメイトとその親友タイラー・ファーラー選手が肩を組み、横一列に並んでゴール。

この光景を見ながらウェイラント選手の無念さ、そして残された人たちの心情を思うと、自然と目頭が熱くなった。合掌。


Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1097-41467712
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。