--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1224-517f3369
2011
10/29
Sat

111029_01

7:00に大阪梅田に到着するや否や、東梅田駅で2dayPassと、市営交通マップをゲット。

※長エントリーにつき、注意されたし


111029_02

111029_03

111029_04
早朝から営業している玉姫温泉さんでリフレッシュ。朝っぱらから賑わっていましたよ。

出走受付は大阪湾臨海部にあるインテックス大阪にて。

市営地下鉄でさっそく移動するも、途中下車して、バスで行きたくなった。でも、次のバスまで30分待ち…また駅に戻って、素直に電車に乗りなおしたでした。


最寄り駅であるコスモワールド前から、お次に乗ったのは人の流れ…

ほほう、これが噂のWTCですね。

cf. 大阪府咲洲庁舎 - Wikipedia

ミズノのビル、スゲー。

インテックス大阪、入口前には行列ができていた。

9:00受付開始とは僕の思い込みで、実際は11:00から。行列最後部についたのは10:45。
単に受付開始前に着いただけで、11:00になるとスルスルっと行列が進んだのでした。

受付のボランティアのじい様から「ほら、がんばってな!」とゼッケンを渡されながら、励ましを受けるなど。

受付の出口を抜けるとEXPOスペースになっていて、ミズノのブースはそれはもうひどい人だかりだった。

111029_12

読売テレビのブースでおねいさんに記念写真を撮ってもらた。
絶望的なほどの足の短さだと、見てとれるかと思います(哀)。

あーあ。

補給食はVAAMにしてみた。これまでしばらくVAAM漬けだしね。
完走セット一式1500円、おまけとしてランニンググローブがついてきた。

補給の仕方のレクチャーも聴いた。
要はSAVASのピットインゼリーを10kmごとに飲め、朝食だけではもたんぞ!とのことだった。

ところで僕が買ったのは前述のとおりVAAM。レクチャーに煽られて、SAVASのピットインゼリーとやらを3本、追加買いしたのでした。

 


明治製菓と明治乳業がフュージョンして、「明治」になっただと…初めて知りました。

結局、補給食を2500円分くらい買ったわけだが、EXPO内をぐるりと巡ると、いろんなブースでより割安な補給セットが売られていたりして。

それとなくモヤモヤっとした「やられた感」に囚われた僕でした。

そんな「やられた感」を一掃してくれたのが大阪府和泉市のブース。

この大きくてまるまるっとしたみかんが、4つも入って100円だなんて!

お味も申し分なく、じゅうぶん昼ごはんの代わりになりましたとさ。

結局14:00までいた。EXPOをぐるっと一周したら、荷物が倍になった。


「明日、また来るからな」と、インテックス大阪を後にしたのでした。

公衆インターネット端末だと…っ!?

ミズノのビルの下にて。入場無料と聞いてしまっては、見逃すことなんてできねえよ。

室伏アニキが先日の世界陸上で獲った金メダルが飾られていた。それをひと目見ようと、人がつらつら並んでいた。

ニュートラム、地下鉄中央線、御堂筋線を経て(もちろん2dayPassを使用)、15:45に梅田着。

16:00、今晩のお宿「カプセルホテル大東洋」にチェックイン。
はじめてのカプセルホテル。内部はほどよく「昭和」の香りが残っていましたよ。

周りの人の振る舞いを参考に仕組みや作法を得て、ロッカーに荷物をぶち込み、外出。
せっかく大阪に来たのだから、いろいろ行かなくちゃね。

向かった先が、梅田から御堂筋線で駅2つ目の江坂にあるパタゴニアのアウトレットショップ。

パタゴニアのアウトレット?どれだけのモノが安く売ってるのかな、と。

店内入って早々、僕の持っているトレントシェルジャケットがあって、それが12000円台。
20000円ちょいで買ったおいら悶絶死。

でも、これぞという品はこれだけだった。プロパー10000円以上するウールのベースレイヤーが2100円だったりしたが、サイズが軒並みXL以上。そのベースレイヤーに限らず、置いてある品のサイズがよくてMがあって、L以上ばかり。

僕に合うXSかSはほとんど見かけることができなかった。

店員さん曰く「アウトレットに入荷する品は廃番品と、とにかく大きいサイズ」とのこと。この店員さんとのおしゃべりが楽しくて、つい40分も長居。にもかかわらず、何も買わず…いや、買いたくても買える品がないから仕方ない。近々ダウンセーターとロックガイドパンツを買う予定だから、許してつかーさい。

パタゴニアの後、訪れたのは天神橋筋商店街。

歩き始めてすぐ昭和テイスト溢れる中華料理屋さんにピットイン。


「マラソン前日の食事は炭水化物を軽めにしとけ」とのSAVASのお兄さんのレクチャーを、半ば無視して僕が食べたのはレバニラ定食、850円。

箸が100円で売られていた。今使っている箸の先っちょがグズグズだったので、迷わず買った。

僕が買い物で迷うのは700円以上だ。小学生の頃の週のお小遣いが350円だった。700円といえば、2週分のお小遣いに相当するのだから、700円以上の買い物に慎重になるのは当然のことと言える。

やけに賑わっていた寿司屋。
「すし政」だって。テレビで云々の札がある。有名なのかな。

以前、浸かった楽天地温泉はここだったか!
ようやく記憶上と地図上の位置が完全に一致した。

この風呂屋のメインディッシュは天然の軟水で、それにしては湯船が狭いから、おっちゃんとの争奪戦をした覚えがある。

天神橋筋商店街は何度か歩いたり、自転車で走ったことはあったが、それはアーケードの下のズバリ商店街。この商店街からちょっと外れるとよりディープとのこと。

これは美味そうな店ばかり。しかし、酒飲みでなく、煙草飲みでもないのが辛い。

パチンコ屋の景品交換所。
行く先々で見かけた景品交換所のどこもで「(財)大阪福祉事業協会」の看板を掲げていたのはいったい何故なんだい?

キャベツ焼き、微妙に値上がっていた。それでも130円。
130円でこの味、腹もちだってまあよかった。安いんじゃないかな。安いよね。

スーパー玉出!
10円のキャベツの千切りは買わず、バナナ一房を常識的なお値段98円で買った。

ここで時はすでに20:00過ぎ。天神橋商店街をもう少々南下するとある紅梅湯に寄る予定をうち切って、扇町駅から地下鉄に乗り、梅田へ戻ったのでした。

日が落ちて、大東洋は輝いていた。

サウナでたっぷり汗をかいて(ロウシュとやらを初体験!すげえ糞熱いのな)、床についたのは23:00のこと。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1224-517f3369
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。