--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1242-789a325b
2011
11/15
Tue

20111115_01

とりあえず応用情報処理技術者試験ていうのを受ければいいんだろ?

同じ中途組の同僚が2010年秋試験で合格していることを知ったのがきっかけ。

専門卒でありながら、今まで何ひとつとして資格・試験の類は合格していなかったはず…
やるじゃん。


そして、「だったらおいらでも受かるんじゃね」とも思っちゃった。

時間だって、直近の試験は2012年4月。12月から勉強を始めたって5か月もあるわけだし。
午前・午後、ともにたった6割以上の得点で合格だし。

情報系の試験でいうと、初級シスアドを学生時分にとったきり。
過去、基本情報処理技術者試験を2度ほど受けたことがあった。
しかし、2度とも午後のプログラムで落とされた始末。

選択できるプログラムはそのどれもが縁遠く思えた。
中でもCASLが簡単と聞いて、CASLを勉強した。
このCASL、そもそも勉強していて、とにかくつまらなかった。きっとなにかの足しにはなるのだろう。だがそのなにかが掴めず、勉強していてもまったく身が入らなかった。

試験に合格することのみ考えればよかったのだろう。
僕の性格がそこまで器用でないのが辛い。

応用情報処理技術者試験についてググり、個人で書かれたサイト・ブログ類を洗いざらい読んでみた。中でも下記サイトがその名のとおりうまくまとめられていて、秀逸に思えた。

cf. まとめwiki-情報処理試験まとめ/応用情報技術者試験の勉強法まとめ

cf. 応用情報技術者試験勉強法~社会人のための2カ月半で確実に7割獲得する方法~

戦略として、テクノロジ系でなく、ストラテジ・マネジメント系を攻めようか。

セオリーどおり、午前、午後の順に勉強だな。

午前は過去問重視で、午後は参考書ベースの勉強法でよさそう。
参考書は午前が「技術評論社 応用情報技術者 合格教本」、午後が「ITEC 応用情報技術者 午後問題の重点対策」でいけそうだ。

過去問はIPAが公開している過去問を使えばいいのかな?
受験料が5100円だから、ひょっとして総コストは2万円で済んだりするのかな。

20111115_02

興味津々だった第2種電気工事士は、また今度ということで。
こちらのほうが応用情報処理~より、はるかに広くつぶしが利きそうだけど。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1242-789a325b
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。