--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1390-7e91275b
2013
01/14
Mon

東京に雪が降った(1)

僕の銭湯愛が試されていると思った。


東京に雪が降った(2)

定期券で西武池袋線の江古田駅に向かうことにした。

東京に雪が降った(3)

常磐線は運転見合わせにつき、北千住から千代田線で西日暮里まで振替で来た。

池袋駅では何が気に入らないのか、警備員さんに食ってかかるジジイ

池袋駅では何が気に入らないのか、警備員さんに食ってかかるジジイ。
非日常時には今やありふれた光景。見苦しくてかなわない。さっさとくたばればいいのに。

雪の西武池袋線江古田駅南口

西武池袋線江古田駅南口。ここから2km少々を南に歩くことにした。

雪の降るなか、沼袋の第二朝日湯さんに向かって歩いた(1)

雪の降るなか、沼袋の第二朝日湯さんに向かって歩いた(2)

沼袋の第二朝日湯さん(1)

着きました。

沼袋の第二朝日湯さん(2)

沼袋の第二朝日湯さん(3)

番台式ですね。

雪にもダナーライトは染みてくることなく、快適に歩くことができた

ここまでダナーライトは染みてくることなく、快適に歩くことができた。パンツは失敗。ユニクロのスタイルアップチノは膝から下が雪で濡れて、べっとりと重く、きわめて不快だった。

ふと、のれん越しに前の道路を見てやれば、トラックが雪でスタックしていた

ふと、のれん越しに前の道路を見てやれば、トラックが雪でスタックしていた。

途中の坂道でも「トヨタが造った欧州車」ことトヨタ・アヴェンシスがスタックしていた。その脇をアウデイ・A4 Avant Quattroが華麗に抜き去っていくところを見た。

偽物はやはりニセモノ。ダサイですね。

沼袋の第二朝日湯さん(4)

番台の女将さんは朗らかな笑顔で僕のお遍路帳にスタンプを押してくれた。「(お遍路)ご苦労さまです」とお礼を言われてしまい、明らかに一見の客である僕は恐縮した。

今日で廃業の旨の張り紙が脱衣場の空調機に貼ってあった。「設備老朽化とお客の減少」が廃業の理由としてあった。開業は昭和29年のこと、とも書かれていた。その張り紙の脇にはまた近所の銭湯を伝える地図が貼られていた。

風呂は奥の壁面にそってあった。それは向かって右から、深風呂、深風呂、浅風呂と3つに別れ、また右から順に温く、温度差があった。

今日は最後の日だからか、桜湯と洒落こんでいた。湯の色はピンク色に染まっていた。甘い香りがした。どこかで嗅いだことのある香りだな、と考えてみたら、ここ最近ドン・キホーテで1本42円で投げ売られているキリンの「小岩井 純粋さくらんぼ 白ぶどうブレンド」の味と瓜似だった。

沼袋の第二朝日湯さん(5)

湯は澄んでいた。そして、湯船の縁までなみなみとあったから、2人か3人が入ろうものなら、ざざーっと湯が溢れ流れた。だから、湯の表面に垢などいっさい浮いていない。気持よく、浸かることができた。

湯あたりはまろやか。手で湯をかくと、不思議と軽やかだった。右端の深風呂が肌がちくちくするほどの熱さであったが、わりに長く(それでも3分ほどだが)浸かることができた。

湯からあがれば、ちょうど湯気抜きから吹き降ろす冷たい空気にあたることができた。風呂の縁に腰掛け、冷たい空気でカラダを冷やして、何度も熱湯風呂を楽しんだ。じきに僕の肌も湯と同じピンク色になった。

風呂絵は海を眺める丘にある牧場の風景のタイル絵。絵本の1ページがそのまま風呂絵になったみたいだった。

外はそこそこ風が吹いていたから、天井の湯気抜きからは冷風の入りが勝っていたようで、風呂場は白い湯気が立ち込めていた。湯に浸かって、風呂場全体や風呂絵を眺めれば、東北の湯治場を想起せずにいられなかった。

先客は5人ほどだった。僕が入浴していた1時間半強の間、一瞬だけ僕を含めて2人まで減るも、また続々とお客が訪れて、7~8人ほどになって、僕は風呂からあがった。最後の日に貸切状態になってしまうのは悲しすぎる。

しかし、よく温まった。そして、ひどく喉が乾いたから、デカビタCをぐいとひと飲みした。

女将さんにお礼と(僭越ながら)ねぎらいの言葉をおかけして、第二朝日湯さんをあとにした。

目白通りに出たところにあったバス停から、都バスに乗り、池袋に出た

帰りはさすがに歩くことはしなかった。目白通りに出たところにあったバス停から、都バスに乗り、池袋に出た。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1390-7e91275b
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。