--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1401-e10b6396
2013
01/29
Tue

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(1)

番台に座する女将さん曰く、昭和から平成に変わる頃、国分寺界隈には少なくても8軒もの銭湯があったそうな。それも今では3軒。うち、こちら福の湯さんの廃業で、残り2軒とか。


1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(2)

外観は一見して文化住宅風。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(3)

一歩入れば、番台、格天井、ワックスが幾重に重ねられた板張りの脱衣場…レトロ銭湯の体。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(4)

やさしい心遣いが感じられる。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(5)

着いたのは19:00頃。先客は2人だった。それも僕が風呂場に入り、かけ湯をしていたら、あがってしまった。

女将さんにわがままを言って、写真を撮らせていただいた。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(6)

男湯と女湯を仕切る塀の真上に、やや鋭角的な頂きをもつ富士山。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(7)

この富士山がなんと早川さんの作。しかも、平成19年の銘。にもかかわらず、剥がれ、やぶれは一切なし。端にくすみがあるていど。状態がものすごく良いことに驚いた。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(8)

富士山の下には九谷焼の水流に舞う鯉。お湯はまろやか極まりなし。浅風呂は適温、深風呂はやや熱め。この日の僕には深風呂の熱い湯が心底心地よかった。出たり入ったりを繰り返して、肌がほんのりピンク色に染まってしまった。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(9)

むむむ…彩り鮮やか、豪華絢爛ではないか。

1時間半と長湯して脱衣場で女将さんと語らっていると、同好の士の方から「風呂場の床のタイルが六角形だろ。これ文京区のタイル屋の品なんだ」と声をかけられた。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(10)

鏡には広告。大がかりな普請はしておらず、おおむね開店当時のままだという。

その方、都内銭湯詣ではとっくに制覇していて(僕の大先輩だな)、今はレトロ銭湯ばかりを再訪されているとのこと。ここ福の湯さんの廃業の報を知り、昨日今日と訪れて、惜別の湯に浸かるとともに一眼銀塩カメラで写真に収めているそうな。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(11)

やはり、早川さんの富士山の状態の良さに驚かれていた。この状態の良さは下地がブリキ板でなく、ベニヤに直接書いているからだそうな。なるほどねえ。

もちろん早川さんの富士山も存分に撮られたそうな。

ありがたかった。僕のコンデジでこの壮大で雅な早川さんの富士山を余すところなく撮り残すなんて、とうてい無理な話だもの。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(12)

「建物はもうしばらくは残すけれど、そのうち取り壊して、老人介護の施設にするのよ」と女将さん。今もうすでに多摩は爺婆ばかりだから、これこそ時代の趨勢というもの。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(13)

脱衣場を上から照らす照明の意匠が、蛍光灯で十の字。かっこよすぎであった。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(14)

僕と同じように廃業を知り、山梨から駆けつけた銭湯ファンがこの籐カゴを2つ引き取らせてほしいと願い出て、持ち帰ったそうな。僕も女将さんに「最後は捨てることになっちゃうから」と勧められたが、丁重に辞退した。

やはり僕は一見の客だし、それも廃業を知って訪れたということで、それはあたかも「ハイエナ」のよう。さらにお店の品まで頂いてしまっては、ばちがあたる。

でも、遠慮なく、いただけば良かったかな…。
見るからに丈夫で、数十年と使い込まれてきれいな飴色になった籐カゴなんて、ちょっとやそっとでたやすく手に入れられない品だもの。

1/31(木)で廃業される国分寺の福の湯さんを訪ねて(15)

創業は昭和30年代とおっしゃっていたかな。

60年ちかくの営業、お疲れさまでした。
一度でも湯に浸かることができてよかった…ありがとうございました。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1401-e10b6396
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。