2013
07/14
Sun

5:00、夜明けとともにおっきした

5:00、夜明けとともにおっきした。
熟睡した感なし。とはいえ、眠気もなし。


漁港に行ってみた。昨晩から夜通しなのだろうか、釣り人が糸を垂れていた

漁港に行ってみた。昨晩から夜通しなのだろうか、釣り人が糸を垂れていた。

勝浦の名物は朝市だと昨日話しかけてくれた地元のおばちゃんは言っていた

勝浦の名物は朝市だと昨日話しかけてくれた地元のおばちゃんは言っていた。
その朝市、6:30頃から店が並びだすという。

これまたおばちゃんおすすめの勝浦北側の丘の上にある灯台に行ってみることにした

それまでの間、これまたおばちゃんおすすめの勝浦北側の丘の上にある灯台に行ってみることにした。ふと上り坂から分かれた細い道の先はトンネル。

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた。

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた(1)

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた(2)

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた(3)

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた(4)

さらに先へ進んだら、そこは入り江になっていた(5)

平屋の家々がびっちりと建つこの場所にただならぬ雰囲気を感じた僕であった

平屋の家々がびっちりと建つこの場所にただならぬ雰囲気を感じた僕であった。

肝心の灯台、その入り口は固く門で閉ざされていた

肝心の灯台、その入り口は固く門で閉ざされていた。

相当上ってきただけあって、よい眺めだった

相当上ってきただけあって、よい眺めだった。

坂道を下るのにあわせて突如急降下したお腹の具合

おそらく顔面蒼白だった

坂道を下るのにあわせて突如急降下したお腹の具合は、セブンイレブンのトイレにおける軽量化作業にてなんとか回復するに至った。

かなり危なかった。昨晩の野宿で避暑以上にカラダを冷やしたようだ。

おそらく顔面蒼白だった。店員のおねいさんが品出しの手を止めて、大慌てでトイレのある場所を教えてくれたもんな。

さて、朝市(1)

さて、朝市(2)

さて、朝市。

露店に並ぶ魚介類はキラキラ光っていたし

野菜は見るからにみずみずしかった

露店に並ぶ魚介類はキラキラ光っていたし、野菜は見るからにみずみずしかった。

自転車で来ていると損だ。買って持ち帰りたくても持ち帰れない。
クロネコヤマトあたりが梱包&発送できる露店を出してくれたらいいのに。

7:30、ちょっと早い気もしないことはないが、帰宅の途につくことにした

つづく…

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1472-544b74de
back-to-top