--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1524-2b9cde9b
2013
10/29
Tue

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(1)

建物はコの字状。
コの字の垂直の棒が大通りに面し、水平の棒2本にそれぞれ部屋が並ぶ、そんな造り。


あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(2)

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(3)

ホテルに着いた11:00頃、フロントでは中年男性スタッフが2人、電話やら事務作業に追われていた。5分ほど待たされたのち、宿泊料2000円+保証金1000円の3000円と引き換えに部屋の鍵を渡され、チェックインを済ませた。

Wi-Fiを使いたい旨を告げると、パスワードが書かれた紙を渡された。

部屋のドアは公団団地の玄関ドアの如き鉄製だった。
いわゆるホテルのドアではなかった。

3畳の部屋にはすでにふとんが敷かれていた。
禁煙部屋とのことだけあって煙草はもちろんのこと、いわゆるスッカイ汗の匂いは皆無だった。ふとんの上で胡坐をかくと、うっすらと畳の香りすらした。

シーツの類は使い込まれ、生地はやせていたが、清潔感は保たれていた。

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(4)

部屋は10F、西向き。直下にはJRと南海線の線路。
初めこそ行き交う電車の音が気になったが、そのうち何とも思わなくなった。

眼下にスーパー玉手が見えた。

先ほどもらった紙に書かれたPWを使って、iPhoneからWi-Fi接続を試みた。これがなかなか認証されず、iPhoneのバッテリーがめりめりと減っていった。

コンセントは24インチほどのシャープ製液晶テレビの裏にひとつだけ。
このコンセントにUSB電源タップを差し、iPhoneとケーブル接続して、充電した。

DAEWOOの冷蔵庫が時おり、ゴゴゴと唸った。

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(5)

流しと給湯器、ガスコンロだって2基備わっているから、自炊ができるね。

扉の向こうには24時間使用可能なシャワー室があった。有料。
さらに上の階に行けば、西成の街の眺望が見渡せる、大浴場があるとのことだった。こちらは無料だが、入れる時間が限られていた。

この晩は飛田新地近くの日の出湯さんで風呂にしたから、大浴場には行かなかった。

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(6)

共同トイレは掃除がされていることは見てとれるが、その清潔感は公衆便所よりは綺麗といったていど。臭いはない。

大阪マラソンを走る朝、軽量化を試みて15分ほど個室にこもったが、どうにも出なかった。
(結局、スタート会場の大阪城公園近くのランナー用仮設トイレで軽量化できた)

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(7)

廊下南側の戸はおそらく換気のためだろう、常時開放状態だった。

そのベランダから、あいりんの職安を見下ろすことができた。

あいりんの職安が目の前、JR新今宮駅隣接のホテル「サンプラザ」(8)

東を見れば、あべのハルカスが見えた。

1泊2000円と、ネカフェよりは値がはるもビデオボックスよりは安い。
食料は至近のスーパー玉出で調達可能。
交通至便で観光の拠点に十二分になりうる。

次回もお世話になりたいけれど、もうちょっとディープな、これぞドヤというドヤに泊まってみたい気がしてならないw。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1524-2b9cde9b
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。