--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1543-76a976e7
2013
11/29
Fri

この写真を撮っているところを見られた時の恥ずかしさといったら!…デコからハゲが進行してますね

実際に課長に手渡したのは昨日、28(木)のことだが。


なんでこの瞬間を撮ったのだろう…

1週間前の22(金)に12月末で退職したい旨を課長に打診した。

昨日28(木)になって突如呼び出され、出せと催促された

就業規則には、退職願は退職希望日の1ヶ月前に提出しろ、とあった。ゆえに打診の旨とあわせて、今日29(金)に退職願を提出予定と課長に伝えた。

しかし、昨日28(木)になって突如呼び出され、出せと催促された。

理由を尋ねると、それは退職願にある部長押印欄。
部長は29(金)は不在予定だから、29(金)に願を出されても困るんだと。

アホかと思った

それを聞いて、アホかと思った。

そして、言われるがまま、出した。ただし、29(金)付で。
定時直前に出して、定時で退社した。

僕が「29(金)提出」にこだわったのは就業規則の退職願提出ルールもさることながら、冬ボーナスの支給要件にかかわるから。「11月末在籍者に支給する」との記載がまた就業規則にあるから。

「おまえ、28(木)に退職願を出しただろう。退職願を出したからには在籍者といえるのか?」などとへんな言いがかりをつけられて、冬ボーをよこさないとなったら目も当てられない。

払うべきものを難癖つけて払わずに、そうして図体だけ大きくなった会社(それで行政処分も受けている)だけに、ありえないとは必ずしも言い難いから困る。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1543-76a976e7
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。