--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1559-1b7871ab
2013
12/15
Sun

お手本はウールのフェルトでできたABITAXのキーケース

お手本はウールのフェルトでできたABITAXのキーケース。

ABITAXのキーケース・Lは3年使って、縁はほつれ、色はくすみ、何かとヘタってきた。シャレオツ雑貨屋で革のこの手のキーケースを物色したら、お値段なんと3000円とかぶったまげた。それでいて、コバなど磨かれていないし、だったら作ってしまおうと思ってしまった僕でした。

ちなみに革は3枚200円の端切れ革、紐は3mm幅1本80円。材料費は革だけでおおよそ150円。
作る楽しさはプライスレス。


革紐を編み、型紙をおこした

革紐を編み、型紙をおこした。

キーケース本体となる革を型紙どおりに切り出した

キーケース本体となる革を型紙どおりに切り出した。

目打ちで縫い目を開けた

目打ちで縫い目を開けた。縫い目より外側にコニシ・ボンドG17クリヤーをうすく塗って、やや乾いたところを見計らって接着した。コーヒーでも飲みながら、そこそこくっつくまで、放心状態で待った。

平縫いしたった

平縫いしたった。

トコノールでコバを磨いた

僕もけっこうがんばって磨いてみたが、どうしても張り合わせの筋ががが

トコノールでコバを磨いた。熟達者は貼りあわせた革をそれこそ1枚の革のように見えるまで磨くことができるという。僕もけっこうがんばって磨いてみたが、どうしても張り合わせの筋ががが。

僕もけっこうがんばって磨いてみたが、どうしても張り合わせの筋ががが

編んだ革紐の端を抑える部品を切り出し、革紐といっしょに縫いつけて…

完成である

完成である。

ホワイトハウス・コックスのレザーバームを塗って、艶を出ししてやった。愛着がわいた

ホワイトハウス・コックスのレザーバームを塗って、艶を出ししてやった。愛着がわいた。
 

   

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1559-1b7871ab
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。