--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1632-26eaff05
2015
01/14
Wed

調布市菊野台の寿湯さんは明日1/15(木)をもって廃業とのこと

調布市菊野台の寿湯さんは明日1/15(木)をもって廃業とのこと。
調布市とはわが街アダ地区から都心を挟んでさらに向こう側。電車賃が惜しく、年始から家にこもって応募のための文章を練るなどして、ろくすっぽカラダを動かしていないこともあり、運動不足解消を兼ねて、アダ地区からロードバイクで駆けつけたのでした。

これが僕の遅まきながら2015年の自転車始めであり、銭湯ライド78km。
銭湯ライドは本当に良いものです。


1/15(木)で廃業の旨の貼り紙は店頭にはなく、脱衣場に貼ってありました

1/15(木)で廃業の旨の貼り紙は店頭にはなく、脱衣場に貼ってありました。廃業の理由はとく書かれていませんでした。その脱衣場は壁から天井から鮮やかな黄色に塗られていました。面白い。脱衣場中央には32インチだか40インチだかの液晶テレビが置かれ、時刻にして17:30頃でしたから、NHKの大相撲初場所中継を映しておりました。

その液晶テレビの前に低いテーブル、籐でできた椅子が4脚、さらにビニール製の長椅子がありました。
低いテーブルには「テーブルの上に足を置かないでください」との注意書きが貼られていました。

注意書きといえば、壁に「貴重品は風呂ントにお預けください」の札。久しぶりに見ましたよ。

23番の靴箱が埋まっていたら、僕が湯に浸かって…。

23番の靴箱が埋まっていたら、僕が湯に浸かって…。

繁盛していました。風呂場には3人ほど。しかし、外壁から垂直に2列にならぶカランの上の物置きにはたくさんの風呂道具。増設したと思しきサウナに6~7人のオッサン・ジイさん連中がそれこそぎゅう詰めになって、汗を流していましたよ。

やはり増設したと思しき露天風呂に浸かっていたら、その隣の水風呂に次から次へとサウナから出てきたオッサン・ジイさん連中がドボンドボン

やはり増設したと思しき露天風呂に浸かっていたら、その隣の水風呂に次から次へとサウナから出てきたオッサン・ジイさん連中がドボンドボン。その様がまさに入れ替わり立ち替わりでフイた。

水風呂の水はキーンと冷えていたし、サウナの中はなんとも暑そうではあったから、オッサン・ジイさん連中のなんとも気持ちよさそうなことよ。水風呂あがりの顔カラダが真っ赤に染まっておりました。

だがですね、その所作が大雑把というか、大げさというか、雑というか、見苦しかった。
ばっしゃんばっしゃんと水しぶきをあげて潜ったり、頭をかきむしってはまた潜ったり、タオルを水にくぐらせては頭の上に載せたり、これには閉口しましたよ。入浴マナーは東京の東より西のほうが悪いよね…。

コミカ風呂ゆえか、内風呂にペンキ絵はなし。風呂の配置が関西方面の銭湯よろしく、女湯との敷居に沿ってあったのが目を引いた。コミカ風呂特有の大ぶりの凹凸のあるタイルはその敷居にズラリと貼り詰めてありました。

風呂はいかにもコミカ風呂らしく、バイブラのある浅風呂、座ジェット、でんき風呂、ボディジェット、人間洗濯機と種々さまさま。
露天風呂も内風呂もちょっと湯がぬるめでしたね。自転車で冷えたカラダがなかなか温まってくれませんでした。こうなればショック療法や、とカラダが温まらないなか、無理やり水風呂に入り、カラダを冷やして、ようやく内風呂でその湯の温かさに浸ったのでした。

僕が陣取ったカランは風呂場の奥に並ぶカランの左端。このカランだけシャワーがなかったことに、1時間ちょいの長湯を締めるころになって気がつきました。私、あまりシャワーは使わないのですよね。もっぱら、ケロリン桶になみなみと湯をためて、ざぶんと頭にかけるのです。

2時間弱の滞在でフロントは女将さんから白髪のご主人に交代されていました。お疲れさまでした。

銭湯ライド78kmの走行ルート

行きは明治通り-国17-環状6.5(6.5なんてのがあると初めて知った)-千川通り-吉祥寺通りといったルート。帰りはてきとうに吉祥寺まで出て、吉祥寺通り-青梅街道-靖国通りで秋葉原手前に出た。

ハッピーロード大山商店街ではもちろんロードバイクを降りて、歩きましたよ

ハッピーロード大山商店街ではもちろんロードバイクを降りて、歩きましたよ。
なかなか良い商店街でしたね。この至近に大谷口上町という街があり、都内有数のバラック地帯だった。
以前、歩いたことがあって、このブログにうpしたつもりなのだけれど。

平日夕刻近くの吉祥寺は人が少なかったような

平日夕刻近くの吉祥寺は人が少なかったような。

ミニミニスットプ、ひと休み♪

ミニミニスットプ、ひと休み♪ 無職、つまり無収入。外食は禁物である。
ホワイトバランスがおかしい…XZ-10をまだ使いこなせないでいる。

寿湯さんに電車で行くならば、ケーオー線柴崎駅がその最寄駅である

寿湯さんに電車で行くならば、ケーオー線柴崎駅がその最寄駅である。

靖国神社に寄ろうと思った。青梅街道を走り、新宿に出た(1)

靖国神社に寄ろうと思った。青梅街道を走り、新宿に出た(2)

靖国神社に寄ろうと思った。青梅街道を走り、新宿に出た(3)

午前中、応募していた会社から面接の案内が届いた。だから、帰路にどこぞの神社・仏閣を詣でないといけないと思った。靖国神社に寄ろうと思った。青梅街道を走り、新宿に出た。

本殿には入れなかった。時刻は20:00をゆうに過ぎていたし、あたりまえですな。しかたがないので、神門前で二礼二拝一礼

そして、靖国通りを走り、靖国神社着。本殿には入れなかった。時刻は20:00をゆうに過ぎていたし、あたりまえですな。しかたがないので、神門前で二礼二拝一礼。

「心身ともに健康でいられますように。来週の面接が成功しますように。前の会社が倒産しますように」

2015/1/14の無職のWilier

2015/1/14の無職のWilier。すっかり垂れたカラダに前三角がアルミなウィリエールちゃんはこの日終始重かった。キャンヨンのアルティメットだっけか、あれフレームが800gだって言うね…。

タイヤにも空気を入れすぎた。カーボンホイール&チューブラータイヤの恩恵を打ち消してしまうほど、空気を入れてしまった。西東京の荒れた路面にウィリエールちゃんがポンポン跳ねて、カラダに堪えました。

日暮里の一由そばでうどんを食べて、無事帰宅したのでした(1)

日暮里の一由そばでうどんを食べて、無事帰宅したのでした(2)

日暮里の一由そばでうどんを食べて、無事帰宅したのでした。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1632-26eaff05
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。