--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1670-7dc6abe2
2015
04/09
Thu

首都高加平入り口前周辺が更地になっていた

月曜日以来、ようやく朝から晴れました。先々週後半からずっとなんなんすかね、このお天気。

それはいわば、この時期特有とも言える「菜種梅雨」だったりするのですが、それにしても、いかにも奴隷商人的な、おまえらSIというよりただの特定派遣会社じゃねーか、そんな下請けクソ企業しかない求人状況とあいまって、この無職おじさんを鬱に陥れようとしか思えないお天気で、西武池袋線へのダイブの衝動にかられる日々。

とはいえ、晴れたことは晴れた。
無職おじさんは朝方更新されたであろう新着求人をあえてチェックすることなく、ロードバイクを準備し、一路東のほうへ向かいました。


無職おじさんが来たのは葛飾区水元にある縛られ地蔵尊

無職おじさんが来たのは葛飾区水元にある縛られ地蔵尊。

願いごとをなんとしても叶えないことには、と祈願に訪れたのでした

無職おじさんは本厄の年。
願いごとをなんとしても叶えないことには、と祈願に訪れたのでした。

「良い職に巡りあえますように」

「良い職に巡りあえますように」
「日本アイ・(ピー♪)・エムさんとその息がかかったクズ下請け連中が奈落の底に堕ちますように」

などと祈願した後、無職おじさんは願掛け縄をギュギューーっと親の敵の如く、力いっぱい湯いっぱい締めまくったのでした。その願掛け縄は100円もしました。願が叶ったら、解きに来ないといけないようです。

生涯独り者を決め込む無職おじさんには100パーご無用、ご縁の全くない水子地蔵さんが片隅にひっそりとおられましたよ

生涯独り者を決め込む無職おじさんには100パーご無用、ご縁の全くない水子地蔵さんが片隅にひっそりとおられましたよ。さらに奥には水琴窟なんてアトラクションがあるというので、行ってみたんだよね。

柄杓ですくった水を瓦に垂らすと、竹から「キーンキーン、カコーン♪」と澄んだ、きれいな音が聞こえてきましたよ…

柄杓ですくった水を瓦に垂らすと、竹から「キーンキーン、カコーン♪」と澄んだ、きれいな音が聞こえてきましたよ…。

水琴窟のそのお隣には曼荼羅とな

水琴窟のそのお隣には曼荼羅とな。

樹齢450年という聖徳の松が縛られ地蔵のまた傍らに

樹齢450年という聖徳の松が縛られ地蔵のまた傍らに。ご立派です。

幾度となく通りすがった縛られ地蔵尊。もっと早くに、ちゃんと訪れるべきでした

幾度となく通りすがった縛られ地蔵尊。もっと早くに、ちゃんと訪れるべきでした。
4月のうちに「旅猿」とかいうTV番組でこちらが紹介されるとの旨の貼り紙がしてありましたよ。

次に訪れたのが、水元公園

次に訪れたのが、水元公園。日が出ているものの、風が、空気が冷たくて。インナーに長袖ウールシャツを着込んでくるべきでした。

風を遮る場所も見あたらず、半ばやけくそで広場に来た無職のおじさんでした

風を遮る場所も見あたらず、半ばやけくそで広場に来た無職のおじさんでした。

無職のおじさんは家で淹れたホットレモネードと前の晩に仕入れておいた30%引きのクリームデニッシュでランチにしました

無職のおじさんは家で淹れたホットレモネードと前の晩に仕入れておいた30%引きのクリームデニッシュで、ちょっと早いランチにしました。

しっかし、風でくっそ寒いのなんの。ランチを早々で切り上げた無職おじさんは水元公園北西端から大場川沿いを走り、中川を渡り、その中川にまた注ぐ垳川沿いを伝って帰ることにしました。

垳川にさしあたった「修羅の国」こと八潮市側でツーンと鼻についた、なんとも言えない不快なアブラ臭

垳川にさしあたった「修羅の国」こと八潮市側でツーンと鼻についた、なんとも言えない不快なアブラ臭。

垳川にさしあたった「修羅の国」こと八潮市側(1)

垳川にさしあたった「修羅の国」こと八潮市側(2)

まったくもって予定外のおみやげをペラいパッカブルなバックパックに詰めた無職おじさんは…

垳川沿いの八潮市側を走って…(1)

垳川沿いの八潮市側を走って…(2)

垳川沿いの八潮市側を走って…

綾瀬川は足立区民にとって聖なる川、いわばガンジス川

綾瀬川は足立区民にとって聖なる川、いわばガンジス川。

足立区民の沐浴風景、流れる死骸とそれを啄むカラスの群れを横目にその綾瀬川を渡り、無事帰宅した無職おじさんは代わり映えしない新着求人に絶望したのでした。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1670-7dc6abe2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。