--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1673-1f76633b
2015
04/11
Sat

レトロ銭湯ですから、もちろんペンキ絵は早川さんの作なんですよ

レトロ銭湯ですから、もちろんペンキ絵は早川さんの作なんですよ。


2/19の20:20頃に訪問しました

2/19の20:20頃に訪問しました。再訪です。
先客は2人。僕が入るのと入れ替わりで出て行かれました。

そしてしばらく僕ひとり

そしてしばらく僕ひとり。番台のご主人様に了承をいただき、写真を撮らせていただいたのでした。

初訪のときと同じく熱湯風呂を覚悟しましたが、ほどほどのいい湯加減でした

お風呂は深風呂と浅風呂。初訪のときと同じく熱湯風呂を覚悟しましたが、ほどほどのいい湯加減でした。

初訪はたしか夏の日の、ちょっと日が傾きかけた頃のこと。いちばん風呂ならではの熱湯っぷりがまだ湯に残っていました。

薬湯もあり。この日の薬湯はラベンダー湯でした

薬湯もあり。この日の薬湯はラベンダー湯でした。

生のラベンダーが入ったネットを湯に浮かべていました。湯を両手ですくえば、ほんのりとラベンダーのいい香りがしました。湯の色のせいか、タイルの色のせいか、わりに深い風呂の底が見えづらく、学習能力の低い僕は何度か足を踏み外しましてしまいました。

レトロ銭湯に欠かせないアイテム、ケロリン桶にコの字型の緑色の腰かけもぬかりなくあります

レトロ銭湯に欠かせないアイテム、ケロリン桶にコの字型の緑色の腰かけもぬかりなくあります。

床だって、ぎっしりと大小さまざまなサイズの玉石タイルが敷き詰められておりまして。
その玉石タイルをよくよく目を凝らして見てみれば…

その玉石タイルをよくよく目を凝らして見てみれば…

かにタイル!巻き貝タイル!

かにタイル!巻き貝タイル!

などと、したり顔で紹介しておりますが、こちら緑湯さんに「かに&巻き貝タイル」という見どころがあると教えてくださったのはツイッターでフォローさせていただいている若き銭湯愛好家ブラザーズさんだったりしましてですね、僕も銭湯道をより一層精進せねばと心新たにするのであります。

千住緑町の緑湯さん。ご主人曰く、静かに湯ったりと湯を愉しむには20:00以降の訪問が吉とのことです(1)

千住緑町の緑湯さん。ご主人曰く、静かに湯ったりと湯を愉しむには20:00以降の訪問が吉とのことです(2)

千住緑町の緑湯さん。ご主人曰く、静かに湯ったりと湯を愉しむには20:00以降の訪問が吉とのことです(3)

ご主人曰く、静かに湯ったりと湯を愉しむには20:00以降の訪問が吉とのことです。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1673-1f76633b
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。