--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1702-4beb2a1a
2015
05/24
Sun

ホワイトハウス・コックスの2つ折り財布です。ブライドルレザーです

ホワイトハウス・コックスの2つ折り財布です。ブライドルレザーです。


使用歴18年です。僕の人生の半分近くを共に過ごした相棒です

使用歴18年です。僕の人生の半分近くを共に過ごした相棒です。

保ちが悪いと評されるホワイトハウス・コックスの品ですが、尻ポケットに入れないだけで、ずいぶんと長く活躍してくれます。定期的なメンテナンス(クリーナーによるクリーニング、レザーバームによる加油)も必要ですね。

さすがに18年も使うとガタがくる、といいますか、朽ちてきます

さすがに18年も使うとガタがくる、といいますか、朽ちてきます。
特に折り目のところ。縫い目もところどころほつれてきました。

バネホックボタンのメス金具が抜けてしまったのでした

そして、とうとう致命的な不具合が発生してしまいました。
バネホックボタンのメス金具が抜けてしまったのでした。

かねてから、このホワイトハウス・コックスの財布の後釜とするに足る財布を探してきたのですが、なかなかなくてですね。ならば自作してやろうと昨日浅草橋で革を買ったわけです

しかし、その財布ができるのは果たしていつの日のことか…。
それまではこいつをまだ使ってやろうと、直すことにしたのです。

1mm厚でそこそこ張りのある革を切り出し、バネホックボタンをかますための穴を開けてやりました

端切れコレクションの中から、1mm厚でそこそこ張りのある革を切り出し、バネホックボタンをかますための穴を開けてやりました。そして手持ちのバネホックボタンの片割れ、メス金具をひとつ用意しました。

端切れの革にG17ボンドを塗りたくり、ホワイトハウス・コックスの小銭入れ内側に貼りました

端切れの革にG17ボンドを塗りたくり、ホワイトハウス・コックスの小銭入れ内側に貼りました。貼る際にはゴムハンマーで叩いて、圧着するのが強固に貼るコツですかね。トントントン、と。

そして、バネホックボタンメス金具の凸側部品を、内側から、端切れ革の穴から覗かせまして…

バネホックボタンのメス部品をその凸にあてがい、打ち具で叩くこと数回

バネホックボタンのメス金具本体をその凸にあてがい、打ち具で叩くこと数回。
はい、直りましたとさ。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/1702-4beb2a1a
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。