2009
03/29
Sun

090329_1_tokiwa-yu.jpg

豊島区東長崎にある常磐湯さんがこの日をもって廃業とのこと。
午後からBD-1を駆り、湯に浸かってきた。

ブログを書くならBlogWrite

090329_2_tokiwa-yu.jpg

廃業の理由。
日付の部分が張り替えてあるが、「辞める辞める詐欺」じゃないよな…だったらうれしいが。設備の老朽化、及び後継者不在のためか…潜在的には今の時勢にあった業種だとは思うのだが。なんとか再興する手立てはないものか。

常磐湯さんの特徴は天井の蒸気抜きが円筒形であること。
(ブログ<猫と散歩と銭湯と>さんにとても良い写真。しかも女湯♪ブログ主さんに感謝)

せっかくだからその直径10メートルはあろう円筒の下に席をとる。こんな意匠、当然見るのは初めて。今見ても斬新、逆に60年前だったからできたデザインだろうな。つい何度も下から円筒を見上げていたら、おもわず吸い込まれそうな感覚に囚われた。

他、目を見張ったのが浴室広告。セブンイレブンとか、リーチ麻雀とか、床屋とか。コピーがいちいち昔していて秀逸。セブンイレブンは「午前7時から午前1時まで」だって。おそらくコンビニ草創期のころのものだろう。リーチ麻雀は「パーフェクトなおもてなし」。床屋は「ヤングマンの条件」。赤い字はすっかり退色してた。

湯船は深湯と浅湯のみ。深湯はジェットを装備。さら湯。シンプルそのもので清々しい。 

客は常に5人を下らなかった。見るからに地元の人でない、廃業を惜しんでやってきた銭湯ファンと思われる若い客もいた。

090329_3_ikebukuro.jpg

090329_4_myoujitsukan.jpg

常磐湯さんに行く前に、池袋の献血ルームに寄って127回目の献血。

問診をしてくれた女医さんにここまで自転車で来たことを告げるとひどく驚いていた。のらりくらり池袋まで20km。たった1時間ぽっちの自転車ライドなんだけどね。

090329_5_asukayama.jpg

通りすがりの飛鳥山公園。お花見客がたくさんいたけど、肝心の桜はぜーんぜん咲いていなかった。五分咲きにもなっていない。

そういえば、飛鳥山公園のそばにはえびす湯がある。こちらも昔ながらの落ち着きのある良い風呂です。この大勢のお花見客のうち、一割とは言わないまでも、その半分の五分の人たちだけでも寄ってくれるとだいぶ状況は変わるのに。

# 自転車で計35kmをポタリング。全身がだるい

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/490-69748d81
back-to-top