--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/491-b98aca13
2009
03/31
Tue

090331_1_newsrelease.jpg

さて東京マラソン2009の次の目標は転職なんだぜ。

親会社のニュースリリースでも経営統合するにあたって「機能・サービス等を標準化・共通化をはじめ…」とはっきりと明言しているし。「機能」ってすなわちシステムのことだ。そして、システムといえば、先方のほうが先進性があるのは業界内でも周知の事実。

すなわち、この会社のシステムを破棄して、データのみ先方に移行するのではなかろうかと考えるのが自然というもの。わざわざいちから新システムなんぞ作るわけがない。素人でもわかる。歴史的必然でもある。

先方はシステム構築や運用を子会社に全面委託しているとのこと。親はIT企画立案部署のみだってさ。まさに業界の雄こと東○さんはもちろんのこと、全日○やら以前お世話になったI○Jと同じ形態だな。

その先方子会社の状況は組合活動を通じて直接いろいろ聞いている。業務内容、社員のポテンシャルとスキル、あらゆる点でうちの会社とはレベルが雲泥の差。聞いていて恥ずかしくなるくらい。

こりゃ早晩、この会社はなくなるな…逆に、残ると思わせるだけの対抗材料が見当たらない。。。

ブログを書くならBlogWrite

090331_2_SocialInsuranceAgency.jpg

唐突にも、このレベルの差について官庁に例えてみると、先方が財務省で、うちが社会保険庁といったところだ。もうそれくらい違う。
(参考:リンク集-首相官邸ホームページ- ←そのまま暗黙としての序列らしい)

社会保険庁は「高卒官庁」と揶揄され、そう揶揄されても当然なほどありえない、ずさんな年金管理をしていたわけだが、その仕事っぷりは専卒・高卒で体を成すうちの会社にもあてはまるし。
(しかし、エリート層の保険・年金を管理するのが(ry…って、ものすごい社会的矛盾だな)

課長自ら、日本プロ○ティやらセイワ○ートとかウィン○ックとか、悪質テレアポを課員に取り次ぐのが日常の光景だったりする。課長が外からの電話を受けるのもどうかと思うが、だからといって取り次ぐことはなかろう。課長が、課員が相手にしている社外の取引先をおさえていないというレベルの低さ。もし仮に聞き覚えのない社名であれば、一言「業務上の要件ですか?」くらい尋ねれば済む話だ。

マウスの使い方ひとつにしたって、いちいち持ち上げて動かすとかさ。ためしに真似してみたけど、おれの自前のマイクロソフトコンパクトオプチカルマウス(廃番品)+AirpadProではそんな芸当はできんわ。ある意味目からウロコ。当然持ち上げたマウスはそのたびにガタガタと音を立てて落とす。これが日中、やかましいことこの上ない。

データを全選択するにしたって、キーで操作せずして、マウスでドラッグして選択する。ウインドウズのキー操作でできることと言えば[Ctrl]+[c]と[Ctrl]+[v]くらいだろう。

驚くべきことにフォントに種類があることや半角と全角の区別だってつかないらしい!(その証拠として作ったドキュメントを激しく晒してみたいが…さすがにそれは自重)

シェルなりマクロを書かせりゃ、もちろん気の利いたコメントは書かない。
ロジックは冗長的。読みにくい。引数名だって、意味不明。っていうか、スペルが間違っています。本当にありがとうございました。

おれさまが「アンサクセスフル…」と言ったら、「unsuccessful…」とカタカタ、叩いてくれよ。たのむからさ、おい。

各々がこんな感じ。もうこのレベルだと、いちおうシステムに携わる者の端くれとしてのプライドみたいなのって、まったくないね。社全体としての業績だって、推して知っていただけるかと。ほんと信じられないことが当たり前のように起きます。

まさに100%子会社だからこそ、今までなんとか生きながらえてきた会社だよ。まったくとんでもない会社に入っちゃったもんだな、おれの6年間なんだったんだ…と自責せずにいられない。

話は戻って、やはり、マイクロソフトをはじめとする1次ベンダーと対等に付き合ってシステムを作ってる連中と、コミュニケーションをとって、仕事を進めていく姿がどうにも想像できない…。悲しいかな、おいらだってできないだろうしなぁ。

東京マラソン2009でスタッフさんやボランティアさんの対応が、きわめて常識的で、ほんとうに素晴らしかった。もう10日ほど経つが、折にふれその思ひ出が脳裏をかすむ。

そして、その反動からか、こんな糞な職場で仕事をしていて、いつもにも増してストレスと何故だか自然にお目々に水がたまる今日このごろ。

さて、明日からは4月。新しい年度が始まる。愚痴を書き連ねていても埒があかない。何はともあれ、行動あるのみだ。

# 筋トレ

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/491-b98aca13
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。