--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/513-7ab434f4
2009
04/20
Mon

「セブンイレブンの正体」と「タクシー王子、東京を往く。」の2冊を読了

ストレスはたまる一方、しかしスキルは積めない。さらには日々バブル世代が次々とその場しのぎに開けていく穴を矢継ぎ早に埋めていく仕事ばかり。果たして死んでいるのか生きているかわからないこの状況を打破するべく、ほのかに思い浮かべるようになった夢みたいことの実現に向け、新天地へ飛び込んでみたとして、うまいことやっていけるのか、それが不安で不安でどうしようもなくたまらんのですよ。

もしも失敗したら、あとは転落人生間違いなし。

ああ、素晴らしきかな、新自由主義経済。

で、底辺を覚悟するという意味で、写真の2冊を読んでみた次第。

タクシー王子、東京を往く。」を読んで、まず、著者の経歴に圧倒。
慶応幼稚舎からの生粋の慶応ボーイ。海外留学でMBA取得。コンサルティングファームを経て、家業である日本交通に入社。34歳で社長と、まさしく「王子」。

おいらとはまったく住む世界が違うからwww 34歳って、今のおいらの歳だからwww

マジで王子!パネエッス。

ブログを書くならBlogWrite

090420_2_nihon-kotsu.gif

内容は1900億円の負債を抱えた会社でリストラを断行。会社を立て直し、将来を見据えるために現場の最前線であるタクシー乗務員に挑戦する、というノンフィクション。

読了後、タクシー乗務員がなかなか楽しそうな魅力的な仕事に思えた。いやむしろやってみたいw

いかに良質なお客さんとタイミングよく巡り合うことができるかが水揚げの肝であることは、素人でもわかる。

これには運の要素が多分にあるだろう。しかし著者は乗車を重ねるごとにノウハウを積み(「ラーニング」と称するのが、コンサル上がりっぽく、惚れる♪)、運を呼び寄せていく。

それがいかにも知的作業で、楽しそうに思えた。

随所で著者のポジティブで、前向きな考え方が読み取れる。

それは、ひょっとしたら愚痴ることを知らないのではと思わせるほど…思わず自分が恥ずかしくなった。
(でもなぁ、過去の自分だって今ほどねちねち愚痴るタイプじゃなかったんだよ、ぜったい環境だって…と自己弁護まじりにまた愚痴ってしまいたくなるんだから、もう手遅れかもw)

新卒で入社したSI会社の社長もまた、会長の娘婿だった。

前職は生保の営業で、システムにはまったくの門外漢。当然、現場のことは聞きかじりていど。言動は理想論というか、日経ビジネスとか東洋経済とか週刊新潮とか日刊ゲンダイとか、加齢臭くせえチビメタボおやじが好きそうな媒体からてきとーにひっぱってきたであろうことばかり。フワフワと地に足ついておらず、仲間内で小バカにしてたことを思い出した。

(自分が退社後、訳のわからない研究所とやらを立ち上げたものの、頓挫。100億円の損失を出したらしい。本業でもうん万件の情報紛失をやらかして、新聞沙汰にもなったっけw )

著者は「選ばれるタクシーを目指す」と端々で主張する。

そのために六本木ヒルズなどに専用乗り場を設ける、GPSを備えた高効率配車システムを整備する、アイドリングストップ装置を備えた車にするなどの工夫し、実現させているという。

うーん、未来志向だ。

これまではタクシーの移動手段としての質向上を図ってきたのだろう。
そして著者はこの現場体験を通じて、きっと移動手段だけでない、新しいプラスαを生み出してくれるはず。

それがどんなプラスαなのか期待しつつ、次にタクシーを利用するときは、必ず日本交通にしたい。

通勤1回、往復(3時間くらい)で読み終えられる、文章も平易で読みやすい一冊。

*「セブンイレブンの正体」は、別エントリにて

# 腹筋だけ、50回

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/513-7ab434f4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。