--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/530-a39a4101
2009
05/09
Sat

銚子までのルート

銚子へは2度ほど利根川づたいで挑戦したものの、道がわからなかったり、向かい風が酷かったりで断念していました。

今回は内陸を横断するルートを走ることにしました。

目的は過去と同じくお刺身です♪

ブログを書くならBlogWrite

荒川左岸で国道14号に出てみたいと思う

【8:53】 まず荒川を下って、国道14号線に出ることにしました。

荒川左岸の高速の下

すぐ千葉側に出るので荒川左岸を走りました。
荒川左岸は、右岸と比べて圧倒的に人が少なく、静かですがすがしいです。
夏場はこの高速下の日陰がまた気持ちよいのです。

江戸川の放水

【9:41】 平井大橋から新小岩を抜けて、住宅街を抜け、江戸川に出ました。
旧江戸川では放水?濁流が渦巻いていました。この濁流だからこそ魚がいるのか、釣り糸を垂れている人が多数いました。なかには強い引きをひいている人も。でも、釣り逃がしちゃったっぽい。

船橋、クルマが多い…

【10:10】 千葉に入りました。西船橋付近。ただひたすらクルマが多いです。

谷津付近、京成線の踏切をこえる

【10:21】 谷津駅付近、かな。Edge705のナビからそれて、復帰する途中ですw

サイバーシティ津田沼

【10:27】 ようやくサイバーシティ津田沼に着いたよ。津田沼駅前には千葉工業大学がありますね。自分の高校の理系の大多数がここに進みました。そういう意味でなじみというか親しみのある大学です。(おいらは元々理系だったけど、文転w)

Edge705 なんか挙動がおかしい…昨晩、ファームウェアを更新したのが原因かな

ここまででEdge705の挙動がおかしい…道が直進するほかないのに、「直進しろ」だとか、やけに頻繁に指示してくる。お伊勢参りのときはそんなことなかったのにな。昨晩、ファームウェアを更新したのが原因かな。

渋滞ばかりですよ

津田沼を越えれば道がすいてくるかなと思いきや、ぜんぜんそんなことはなくて鬱。
千葉ってほんとクルマが多い。今回よくわかりました…。

千葉らしい風景(1)

さらにダンプとか4tトラックが多いんだよな。
クルマもさくっと抜いてくれりゃいいんだけど、この路肩の細さだから、できないみたい。しばらく、おいらの後ろについて、対向車がいないとみると対向車線を大きくはみ出して、グワンと加速しておいらを抜いていくことが多かった。

千葉らしい風景(2)

千葉らしい風景(3)

千葉らしい風景(4)

千葉らしい風景(5)

千葉らしい風景(6)

とはいえ、千葉の内地らしい、田園風景には心なごみました。

セーブオンは安くて大好きです

【13:28】 セーブオンで3度目の小休憩。セーブオンは安くて大好きです。おにぎりはほとんど105円だし、カレーライス弁当は250円。たいていのパンだって88円です。僕は39円のアイスバーが特にお気に入りです。
店員さんに会計のときに、「今日はほんとうに良いお天気ですよねー」と話しかけられました。

風車が見えてくれば、銚子はすぐそこ

【14:53】 風車が見えてきたら、銚子まですぐそこ。しかし、14時には着くだろうとふんでいたけれど、1時間おしだ…。

銚子の団地…

こ、これは…

銚子駅につきました!

【15:20】 なんとかJR銚子駅につきました!はらへった…さて間髪入れることなく、つぎはお刺身っと♪

今日のお食事どころはこちら、「かみち」さん

【15:26】 お食事どころは前もってネットで調べておいたこちら、「銚子さかな料理 かみち」さん。駅前の大通りからすぐそこです。

落ち着いた雰囲気の店内、貸し切り状態でした

店内は落ち着いた雰囲気です。昼過ぎ、夕方手前ということもあってか、おいらひとりの貸し切り状態でした。

上かみち定食、1155円

上かみち定食、1155円です。同じ値段でお刺身定食もあったけれど、てんぷらも食べてみたくなって、こちらにしました。
お刺身、てんぷら、冷えたお豆腐(甘くて美味)、お新香、ごはん、みそ汁の6品。
よそはけっこう観光地価格で定食といえど、2000円オーバーが多いようです。それにひきかえ、かみちさんは定食に限らず、総じてリーズナブルでよいです。

お刺身です♪

まぐろと、白身魚は金目鯛かな?あぶらがのっていて(゚д゚)ウマー。

てんぷらです♪

ころもがさくさく、エビはぷりぷりでした。
ご飯がおかわり自由なので、おかずをちびちび食べつつ、つい3杯もおかわりしてもうた…。これを満足といわずして、なんと言おうかですw

銚子新大橋

お腹を満たしたあとは汗を流そうと、銭湯を探しつつ、駅前を散策しました。

駅前の大通りを直進すると、利根川にぶつかりました。
これは銚子新大橋。自転車でもわたれるっぽい。対岸は茨城県。そう、ここはまだ海じゃないんだよね。海に出るにはもうちょっと西に走らないといけない。でも、香りは完全に潮の香りでした。

岸壁で寝るJK

岸壁で女子高生がひなたぼっこしていました。
なぜ、そんなところでwww
落ちやしないか、危なっかしくて、みてられなかった。でも、かわいらしくていいよね。

漁船(1)

漁船(2)

松の湯で汗を流しました

【16:55】 松の湯さんを発見!

駅前の観光案内のおねいさん(これまたかわいい)に聞いた場所とはまったくちがうところに松の湯さんはありましたw
おねいさん、いろいろなことをていねいに自作のノートにまとめてたんだけどね…まさか銭湯なんて尋ねてくる観光客なんかいないもんね。

入浴料は360円でした。つい番台越しにおばあちゃんの裸体を見てしまいました、ごめんなさい。

湯船がいちばん奥にあって、カランが計15こほど、左右の壁にならぶだけのこじんまりとしたお風呂でした。

お客さんは多かったです。カランがすべて埋まるほどでした。おそらく、そのお客さんは皆漁師さん。肌の色が黒々していたし、屈強とした体つきだったから。それにひきかえ、色白でおなかのまわりにうっすらお肉がついたおいら…おそろしく場違いな感じがするし、はずかしい。

風呂はジェットバスとでんき風呂の二槽。でんき風呂には緑色をした入浴剤が入れられていました。
漁師さんは「熱い」って言って水で埋めていたけれど、両方ともそれほどではなかったような。せいぜい42度といったところかと ^^;

よそ者なので長居せず、それでも30分くらいいたかな。汗を流してすっきりしました。
帰り際、脱衣場で休憩中のじいさま方と少々おしゃべり。「どこからきた?」「これから泊まるのか?」「どうやって帰るのか?」とかとか。

帰りは輪行です

【18:20】 帰りはJR銚子駅から輪行です。18:11の成田線 千葉駅行きに飛び乗りました。15分足らずで輪行の支度を調えました。先頭車両のいちばん前の席に陣取り、千葉まで2時間寝ました。空いていてよかった…。

JR新小岩駅で荷を解き、自走して帰りました

【21:09】 JR千葉駅で横須賀・総務快速に乗り換え、新小岩駅で下車。予定では錦糸町まで乗って、さらに半蔵門線、東武線で自宅最寄りの駅までのつもりだったけれど、混んできたので急きょ変更。
南口でロードバイクを組み立てて、夜の荒川を走って帰りました。

総走行距離:130.8km、総走行時間:5:57:54、消費カロリー:2899kcal でした。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/530-a39a4101
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。