--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/686-2799ad7a
2009
11/10
Tue

TheNorthFace ION20を買った

前回の京都行きで露呈したエルベシャペリエのバックパックの使いにくさ。
そのエルベシャペリエの後釜として、ノースフェイスのION20を買った。
初めてのノースフェイス。

新しいバックアップ購入にあたり、こだわったポイントは以下のとおり。

・大きさは20L前後…1泊ていどの荷物がはいればいいや
・重さは1kg以下…自転車で使うので、軽ければ軽いほどいい
・背中サポートあり…これも自転車で使うので。内容物の背中への干渉は避けたい
・サイドポケットあり…よくペットボトルをつっこんでるのを見て、便利そうだなと
・ウエストポケットがあるとありがたい
・ハイドレーションパック対応…もしものトレランのために(やるのかはさておき)
・色は黒以外…服が黒ばかりだから、バッグ類は鮮やかな色にしたい
・見た目はぱっと見のかっこよさより、機能美を重視
・予算は1万円前後

自転車用途のバックパックに絞ると選択肢がなくなってしまうので、トレラン用もあたった。
厳選に厳選を重ねて、最終的に購入に至ったのがこのION20という次第。

このION20のスペックは、、、
・容量…20L
・重さ…800g
・成形背面パネル「エクソライト」搭載
・サイドにはストレッチ素材の「ボトルポケット」装備
・右ウエストベルトにポケット装備
・パッドつきPC/ハイドレーションスリーブ装備
・色は黒、青、緑あり(僕はこの画像の緑をチョイス)
・12800円

検討したブランドは、グレゴリー、ドイター、そしてノースフェイス。

グレゴリーはいいのはわかるけど、方々のお店の店員さんに聞けば、どこでも「一番人気」という。
だからか老若男女が持っている。カジュアルのイメージが強いのがちと気になる。

ドイターのラインナップにははもろ自転車用途なバッグがある。
お値段もお手頃で好印象。ただ、やっぱり自転車乗りが軒並み持っているのがどうもつまらない。

ノースフェイスはバックパックに限らず、手にして使ったことがない。
街中で持っている人もいたんだろうが、今まで気にならなかった。
実際モノを手にしてみて、なかなかかっちりした作りで好感をもった。
GOLDWINが手がけていることも安心感を誘った。
そのGOLDWINが手がける日本独自企画の品もあるが、それよりは世界企画の品を選びたかった。このION20は世界企画の品。

ブログを書くならBlogWrite

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/686-2799ad7a
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。