--
--/--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/828-1fe3af7d
2010
05/16
Sun

5/16(日)の走行ルート、全走行距離は201.81kmだった

5/16(日)の走行ルート、全走行距離は201.81kmだった。

ブログを書くならBlogWrite

関宿城、9:30に家を出て11:20に着いた

関宿城。9:30に家を出て11:10に着いた。

ここまで距離にして44km弱、平均速度は28km/h

ここまで距離にして44km弱、平均速度は28km/h。
足立区神明、八潮、三郷とごみごみした道を走ってきたわりにはそこそこ速いと自画自賛。少なくても直近にきたときよりかは速い。

今日の目的地はここではなく、もっと先。通過点であり、休憩地点。
コーラを飲んで20分休憩。ピスト車(但し、競技志向)に乗ったご年配の集団が休んでおられた。

TREKmadoneに乗られた、全身剛腕さん関連づくめなお兄さんもいた。ジャージはナイキ、ヘルメットはGiro、サングラスはオークリーJAWBONE。

埼玉用水路に沿った道が素晴らしかった

利根川を渡り、いったん茨城側へ上陸。すぐさま新利根川橋を渡り、埼玉側へ戻った。

利根川と並行して流れる埼玉用水路。この埼玉用水路に沿った道が素晴らしかった。舗装は良好、クルマは少なくて静か。水路で冷やされるのか、空気は冷たかった。風景はもちろん都内では見られない田園が360度広がっていた。

我ら貧乏人のためのコンビニ「セーブオン」を発見

弁当が298円、余裕です

貧乏人のためのコンビニ「セーブオン」を発見。まじで近くにできないものか。

すかさず39円アイスを食べた

すかさず39円アイスを食べた。
駐車場にはダイハツムーブとか日産ホーミーとか貧乏臭いクルマが止まっていた。

できっこないを やらなくちゃ
できっこないを やらなくちゃ サンボマスター

SMR 2010-02-24
売り上げランキング : 14842

おすすめ平均 star
starアルバムへの期待

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」のサビ部分を頭で反芻しながら走った。
途中、大いに迷った。

13:40 熊谷市妻沼の聖天山に到着。2年前以来、2度目の来訪。

13:40 熊谷市妻沼の聖天山に到着

聖天山至近の「聖天寿司」さんは売り切れ、その次に近い「森川」も売り切れ。

やや離れたところにある「小林寿司」さんでゲット

やや離れたところにある「小林寿司」さんでいなり寿司をゲット。

熊谷市妻沼の聖天山(1)

熊谷市妻沼の聖天山(2)

熊谷市妻沼の聖天山(3)

熊谷市妻沼の聖天山(4) 本殿はしばらくの間、修復工事とのこと

本殿はしばらくの間、修復工事とのこと。

聖天寿司、420円

長いいなり寿司

その目の前のベンチでおいしくいただいた。これにて今日ふたつのうち、ひとつめの目的をクリア。

熊谷市妻沼の聖天山(5)

熊谷市妻沼の聖天山(6)

熊谷市妻沼の聖天山(7)

熊谷市妻沼の聖天山(8)

熊谷市妻沼の聖天山(9)

熊谷市妻沼の聖天山(10)

モテない男の会にオレッチも今すぐいれろ。

ラバ号にハエがたかっていた

聖天山をぐるっと回って戻れば、ラバ号にハエがたかっていた。

県道をひた走った

ここは道の駅「おかべ」

道の駅「おかべ」、ずいぶんと遠くに来ちゃったな…

そしてもうひとつの目的を果たすべくやって来たここは道の駅「おかべ」。
聖天山から県道と17号バイパスで難なく到着した。

その目的はソフトクリーム

それはソフトクリーム。twitterで暗に勧められて、来てみた次第。

いちごミックスソフトクリームにしてみた

ありつけた…いちごミックスソフトクリームにしてみた。
ソフトクリーム売り場はちょっとした行列だった。

道の駅「おかべ」(1)

道の駅「おかべ」(2)

道の駅「おかべ」(3)

道の駅「おかべ」(4)

道の駅「おかべ」(5)

道の駅「おかべ」(6)

地域密着系のスーパーのような、道の駅らしからぬ雰囲気の道の駅だった。悪くない。

さて、と時計を見てやれば、時間はすでに15:30。
帰りは100km弱。家につくまで5時間とみるのが妥当だな。向かい風でもあるし。

17号を使えば、100kmと走らなくて帰れそうだ。しかし、クルマといっしょに排ガスまみれで走ることになる…鬱になった。

荒川に出てみたら、道がこんなありさまだった

もう一手は荒川CR。こちらは距離があるし、向かい風が難だ。

両方、見てみてどちらを走るか決めようと、深谷・籠原を超えたあたりで南に進路をとって荒川に出てみたら、道がこんなありさまだった…土手を向こうにはすぐ秩父鉄道の線路があり、戻るに戻れず、しばらく歩いた。

それでも懲りずに熊谷を過ぎてから荒川に出てみれば、いやな感じの向かい風が吹いていた

それでも懲りずに熊谷を過ぎてから荒川に出てみれば、やっぱりいやな感じの向かい風が吹いていた。加えて日は落ち始めていて、荒川の暗がりでライトはTopeakのフラッシュライトだけというのも心細く、17号を走ることにした。

17号は思っていたよりも道幅があり、クルマの量も散発的に複数台連なってやってくる程度で、そこそこ走りやすくて助かった。

ただ、鴻巣市だけ、道の状態は酷かった。路面のヒビを固いアスファルトで盛っていた。ならせばいいものを…その盛りを越えるたびに自転車が跳ねた。その後ろからクルマがやって来る。なんとも危険極まりなかった。

そんな路面状態に辟易したころ、さらにチェーンが油切れしたため、マックで一息いれた。
サンデー(チョコ、150円)を食べた。iPhoneでTwitしながら、GoogleMapsでこのあとの作戦を考えた。

このまま17号を走るのは、このあいだ走ったばかりでつまらないお…それにちと遠まわりな気もするよ。

GoogleMapsを眺めて見つけたルート。17号を上尾市役所で左折、走ったさきに産業道路なる道路があって、それをひたすら南下すれば足立区舎人とは、素敵すぎる!

走ってみればその道は昨夏の新潟直江津に向けて、夜中に走ったことのある道だった。

見覚えのある足立区舎人に着いた

19:40、見覚えのある足立区舎人に着いた。

ほこりまみれのロードバイクを部屋に運び、着のみ着のままで裏の泉湯へ直行した。

泉湯は水風呂がある、カラダを酷使した後にはありがたい銭湯。しかしあまり使われていないせいか、いつも冷たくてこれまで「制覇」できなかった。でも今日はちがった。カラダ火照りまくりで余裕で制覇できた。

Please click!...please...
クリックしてくださるとたいへんうれしいです♪更新の励みにもなります。よろしくお願いしますです…

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ

trackbackhttp://dtl.blog.fc2.com/tb.php/828-1fe3af7d
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。